オベリットで体重が見る見る減る!

オベリットは体内に取り込まれた脂肪分を分解して、腸に吸収しようとする酵素やリパーゼの働きを阻害する効果があります。
さらに、その吸収されずに腸内を通過した脂肪分は便として、体外に排出することで体重が減るといった仕組みです。
このオベリットの主成分であるオーリスタットは脂肪分の吸収をせず、さらには余分な油分も取り込まないようにします。
その結果、糖尿病予防や生活習慣病、高血圧の予防も期待できる薬です。
そのような効果があるオベリットは体重を減らすことが可能ですので、ダイエットをしたい人には適している薬と言われます。

しかし、必ずしも体重が減るわけではないので注意してください。
実際に、この薬を服用してダイエットに成功している人の割合は運動などを日頃行っている人が多いです。
もし、軽い運動も何もしていない人の場合には、オベリットの服用を中断した時の反動が大きいとされています。
ですので、オベリットは服用する人は、これから運動を始めたい人で生活習慣を正すという目的を持った人も向きです。
最後にまとめますと、オベリットは体重を減らす効果はありますが、それは体内に取り込まれた脂肪分を吸収せずに便として排出するためです。
そのため、一時的には体重を減らせますが、普段から運動をしておかなければ薬をやめた時に反動として体重は増えてしまいます。