身長に対する理想体重

以前から健康診断結果が出たときには、痩せすぎ、痩せ気味、普通、やや肥満、肥満、といった区分けで分類されることがありました。
最近ではその判断基準である数値BMIも認知されるようになりました。
しかし、世の中の志向としては、美しくあるためには、もっと痩せていなければならない、という考え方が主流としてあるのも事実です。
実際、特に太っているわけでもない女性が、ダイエットの話題に夢中になるのも、そういったことが背景にあります。
そういった興味、要望を受けた形で、最近では標準体重という考え方に加えて、美容体重、モデル体重、といった言葉が登場しています。
通常の標準体重の計算の仕方は(身長×身長×標準体重指数22)です。
この計算方法は同じで、美容体重の場合は標準体重指数22の代わりに19や20をあてはめる、というものです。
さらにモデル体重の場合には17に置き換えて計算することで、身長ごとの理想体重が見えてくる、ということになります。
また、これに加えて、ある企業がより美しいウエスト、バスト、ウエスト、ヒップに関してもその数値をわかりやすく提示しているので、より美しい理想の肉体美を目指すための目標にすることができます。